アングルポイズ ANGLEPOISE ヴィンテージ デスクランプ Model 90

Brand: アングルポイズ ANGLEPOISE (商品一覧)

Designer: ケネス・グランジ Kenneth Grange (1929-) (商品一覧)

Age: 1973

商品ID: 48046

Stock in: イズヤオンライン倉庫内  来店予約する

売り切れました

  • 商品説明

  • 送料

  • サイズ・コンディション

  • 免責事項

イギリスを代表する照明メーカー ANGLEPOISE(アングルポイズ) による、1973年 Kenneth Grange(ケネス・グランジ) デザイン、ヴィンテージ デスクランプ Model 90です。

Model1209や有名なModel1227もありますが、これらの名作を受け継いで誕生した現代アングルポイズを代表するモデルです。ケネス・グランジは1960年代に時代を象徴するデザインとしてModel75をデザイン。こちらは、その75を発展させたシリーズです。「Model90」は製造年が1973-1985。同じデザインで展開した「Apex90」は1985-2003。Apex90はジョイント部分数カ所にプラスチックが使われています。

近年、日本でも人気が急騰しているコレクションアイテムです。時代相応の傷、錆など当時の風景を思わせ、ディスプレイとしても存在感のあるお品です。

アングルポイズ ANGLEPOISE (商品一覧)
タスクランプのアイコン的存在でもある、スプリング式ランプの元祖 [ANGLEPOISE] イギリスを代表する照明です。1855年、ハーバート・テリー氏が3人の息子たちとスプリング製造の専門メーカー、Herbert Terry and Sons社を設立。1931年、自動車メーカーのエンジニアGeorge Carwardine(ジョージ・カワーダイン)がテリーブランドのスプリングを用い、重量バランスの技術的理論を考案。1933年には特許を取得し、あらゆる方向に光を向けることができる初代アングルポイズランプが誕生しました。時代と共に進化をとげ、現代に置いても色褪せることなく世界中で愛されている照明です。

ケネス・グランジ Kenneth Grange (1929-)
世界的に有名なロンドンのデザイン・スタジオ、ペンタグラムで活躍。英国製Aura、noteのビジュアル・デザインを手がける。モダンで印象的なデザインにとどまらない彼のデザインは「シンプルでストレスを与えない」という、人がモノを長期にわたり使用する条件に沿ったもので、その手腕は高く評価されています。10を超える英国デザイン賞や、エジンバラ公賞を受賞。大英勲章叙勲、チャータード・ソサエティー・オブ・デザイナーズ会長や、RDI(ロイヤル・デザイナーズ・フォー・インダストリー)理事を歴任。

サイズ(単位mm)

  • 幅 185 奥行き 240 〜 820 高さ 480 〜 895

*若干の誤差は御了承下さい。

特記事項

  • 電球サイズ: E26×1
  • 通電確認済み、電球は付属致しません。
  • 商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★ やや傷や汚れあり

  • 商品の取り付けや組み立て、配線等はお客様にてお願いします。
  • ご購入後1週間以上の保管は受け付けかねます。
  • 配送後1ヶ月以上経過した場合の対応はいたしかねます。
  • 不足パーツやメーカーオプション品などについては事前にお客様にてご確認下さい。
  • パーツや説明書について、本文中や掲載写真にない場合は付属いたしません。
  • 商品詳細画像が見られない場合はお問い合わせください。未確認のままご購入された場合の返品はいたしかねますので必ずご確認ください。
  • 写真掲載枚数に限りがありますので実用に差し支えない部分や、あまりに細かい傷などは記載できない場合があります。
  • 個人の主観により差があるとは思いますが、中古家具における多少の匂いについてはあらかじめご了承ください。
  • 前所有者による改造や修理、通常の扱いでは見えない場所の破損、予想できない経年による劣化などにつきましては対応いたしかねる場合がございます。
  • ユーズド品につき殆どの商品が一点物になります。運送事故や不具合により納品できなくなった場合代替品はご用意できません。
  • 設置に関わる工事費用や新品代替品のご用意などご購入代金を超える保証はできかねます。
ヴィンテージ、アンティーク商品の取り扱いについて
  • 塗装は現代の塗装よりも弱いものが大半で、輪染みや色落ち、色移りの可能性があります。
  • 現代の家具よりも強度が弱く、設置場所や輸送時の温度や湿度によって収縮が生じる場合があります。
  • オイル仕上げやラッカー仕上げが主になりますので、アルコールでの吹き上げは塗装をはがすことになりますので、厳禁です。
  • メンテナンスオイルを塗布しての出荷になりますので、水拭き時にオイルが付着し、茶色くなりますが、汚れではありません。

recommends

この商品も見られています