アイソコンプラス Isokon Plus ヴィンテージ penguin donkey mark 2

Brand: アイソコンプラス Isokon Plus

Designer: unkown

Age: unkown

商品ID: 40095

Stock in: Warehouse and Factory Tokyo (蒲田倉庫)  来店予約する

サイズ(単位mm)

  • 幅 530 奥行き 405 高さ 415

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • チーク

特記事項

  • 棚板固定式

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

通常価格¥79,000   ¥59,000

  • 商品説明

  • 送料

  • サイズ・コンディション

英国ブランド Isokon Plus(アイソコン・プラス)による、penguin donkey mark 2(ペンギンドンキー・マーク2) ヴィンテージ ディスプレイケース / マガジンラックです。

60年代北欧スタイルの流れをくむ英国ヴィンテージならではの雰囲気溢れるディスプレイケース。小さめの本を収納する本棚や小物のディスプレイとしてなど、用途は様々です。珍しい両面収納タイプなので、お部屋のアクセントアイテムとしても活用できます。

戦後、モダンな北欧デザインが大ブームとなり、英国でも北欧スタイルの家具が作られるようになります。伝統的な家具作りの基盤があった英国の高い技術力と生産力は、高品質な家具を生み出すことを可能にしました。いち早くデンマークデザインを取り入れたG-PLAN(ジー・プラン)や、スコットランドの老舗メーカーA.H.McIntosh(A.H.マッキントッシュ)、Nathan(ネイサン)などが代表的な英国メーカーです。その他にも、北欧スタイルの優秀な家具メーカーが多数存在しました。ミッドセンチュリー期に作られた英国の北欧スタイル家具は、本場の北欧家具に負けずとも劣らない品質とデザイン性で現在でも高く評価され、近年、ますます人気が高まっています。

アイソコンプラス / Isokon Plus
1931年、Jack Pritchard(ジャック・プリチャード)がロンドンにて設立した家具ブランド。1934年に、イギリスに亡命していたバウハウスの元ディレクター、Walter Gropius(ウォルター·グロピウス)をデザインディレクターに迎え、同時期ロンドンに来ていたMarcel Breuer(マルセルブロイヤー)も家具デザイナーとして開発に参加します。以後、ロングチェアやペンギンドンキーなど、数々の名作を生み出しました。現在も根強い人気を誇る家具ブランドです。

サイズ(単位mm)

  • 幅 530 奥行き 405 高さ 415

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • チーク

特記事項

  • 棚板固定式

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています