Alfred Cox ヴィンテージ ドレッサーデスク

Brand: アルフレッド・コックス Alfred Cox / UK

Designer: unkown

Age: unkown

149000

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

ミッドセンチュリー期の英国ブランド Alfred Cox(アルフレッド・コックス)社による、ドレッサーデスクです。

バイカラーのドロアーと真鍮鍍金の金具、美しいシェイプの脚フレームの造形など個性的なディテールを備えたドレッサー。 ミラーを取り外してデスクとしての使用もおすすめです。

アルフレッド・コックス / Alfred Cox
1950年代から70年代に英国で人気を博した高級家具ブランド。ホテル用の家具製造からスタートし、卓越したスキルを持った職人のハンドクラフトによる高品質な家具が高い評価を獲得。その後、家庭用家具の製造も行い、当時のロンドンの高級デパートなどで販売され最高品質の家具ブランドとして認知されていました。北欧スタイルを取り入れたシンプルなデザインや、高級木材を使用したエレガントなデザインが特徴です。

ウォールナット
クルミ科クルミ属の落葉高木の総称。木材としては、日本国内でも「ウォールナット」という名称で扱われています。北アメリカやカナダで産出されており、チークやマホガニーと共に世界三大銘木の一つに数えられます。木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持っており、落ち着いた色合いと重厚な木目から、高級家具材や工芸材に用いられてきました。耐衝撃性の強さを生かしてライフルの銃床にも使用され、その需要の高さから持続的な伐採が行われた結果、資源が枯渇ぎみであり、現代ではクルミ材は高級木材となっています。

黒檀 (エボニー)
紫檀、黒檀、鉄刀木と唐木3大銘木の一つの黒檀は高級木として唐木家具をはじめ仏壇、建材、楽器や、和家具に使われています。極めて重く硬い 木で、切削は極めて困難とされていることや生育が遅いことなどから黒檀を使用した家具や装飾品は非常に高価なものとされています。

サイズ(単位mm)

  • 幅 1260 奥行き 520 高さ 1255
    • デスク 幅 1260 奥行き 520 高さ 730

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • ウォールナット
  • エボニー

特記事項

  • 脚分解不可
  • ミラー分解発送
  • センターミラー角度調節機能付き

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています