Fredericia 5363 ソファーテーブル

Brand: フレデリシア Fredericia / Danmark

Designer: ボーエ・モーエンセン Borge Mogensen (1914-1972) / Denmark

Age: unkown

定価216000   39000

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

デンマークの家具ブランドFredericia(フレデリシア)による、Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)、5363ソファーテーブルです。

チェリー材を贅沢に使用した極めてベーシックなデザインのテーブル。シンプルゆえに素材の質感が際立ち、インテリアスタイルを選ばず様々なシーンに合わせて頂けます。北欧デザイン界の巨匠、モーエンセンならではのスタイリッシュなテーブルです。

ボーエ・モーエンセン / Borge Mogensen(1914-1972)
デンマークの家具デザイナー。アルネ・ヤコブセン、ハンス・J・ウェグナーと共に、デンマークの近代家具デザインにおける代表的な人物。 1914年デンマークのオルボーに生まれる。1934年に家具マイスターの資格を得て、家具職人としてのキャリアをスタート。それと並行して1936年から1938年にかけて、コペンハーゲン芸術工芸学校家具科、1938年から1941年かけて、王立芸術アカデミー家具科に在籍し家具デザインを学ぶ。デンマーク近代家具デザインの確立者であるコーア・クリント、モーエンス・コッホに師事。王立芸術アカデミーにて教鞭を執る。1942年からはデンマーク協同連合連合会家具部門に主任として勤務。シェーカー様式の椅子をアレンジした「J-39」を発表する。 1944年、友人のハンス・J・ウェグナーと共作で「スポーツバックソファ」を発表。1950年に独立、設計事務所を開設する。代表作品はスパニッシュチェア、ハンティングチェア、J-39。

フレデリシア / Fredericia
FREDERICIA Furniture(フレデリシア・ファニチャー)は北欧家具界をリードする、デンマークの名門デザイナーズ家具ブランド。その歴史は古く、1911年にFredericia Stolefabrik(フレデリシア・ストールファブリック)として設立したことが始まりです。設立時はアンティーク調の椅子を製造するメーカーでしたが、第二次世界大戦後の大量生産化、ローコスト化、モダンデザインへの流れに乗れず、経営難に陥ります。1955年、当時若干30歳だったアンドレアス・グラバーセンがFredericia Stolefabrikを買収、社名を現在のFREDERICIA Furnitureに変更しました。フレデリシアの創業者となったグラバーセンは、製品群・生産工程の見直し、高品質化を目指し会社の立て直しに奔走します。そして、後に北欧家具デザイナーの4大巨匠の一人と称されるようになる若き日のボーエ・モーエンセンをデザイナーに起用します。2人はFDB Møbler (デンマーク生活協同組合連合会・家具部門)で共に汗を流した旧知の仲で、このコラボレートは豊かなアイデアをいくつも生み出していきます。モーエンセンは名作家具を次々と発表。経営難に陥っていた会社はわずか1年で業績を回復し、一気に成長します。1959年に発表されたモーエンセンの代表作であるスパニッシュチェアは、フレデリシアのブランドアイコンとなっている名作チェアであり、多くの賞賛を浴びました。その後も1970年代にかけ、モーエンセンの作品を次々と製品化し、北欧家具業界に大きな存在感を示していきます。1990年代以降はハンス・J.ウェグナーやナンナ・ディッツェルといった北欧家具の名デザイナーとコラボレートし、成功を収めました。デザインだけではなく品質も素晴らしく、 新進デザイナーや著名デザイナーとのコラボレートなど常に新たな挑戦を続けるフレデリシア。名門と呼ぶにふさわしい、世界最高峰の家具メーカーです。

チェリー / Cherry
高級感のあるチェリー材は、きめ細かく美しい木目となめらかな木肌。温もりと落ち着いた雰囲気で幅広い年代に好まれています。カナスジと呼ばれる 節のような黒っぽい模様に特徴があります。また、光にさらされると濃く光沢のある赤褐色に変化するのも特徴です。

サイズ(単位mm)

  • 幅 800 奥行き 800 高さ 545

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 チェリー材

定価 216,000円(2008年カタログ参照)

*正方形のセンターテーブル1点のみの出品です。
*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★使用感あるが日常使用上問題無し

recommends

この商品も見られています