G-PLAN サーキュラーアストロテーブル Occasional Table (8040)

Brand: ジープラン G-PLAN (エベネゼル・グーム Ebenezer Gomme) / UK

Designer: ビクター・ブラムウェル・ウィルキンス Victor Bramwell Wilkins / UK

Age: 1969

売り切れました

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

イギリスにおいてミッドセンチュリーを代表するブランド、G-PLAN(ジープラン)による、Victor Bramwell Wilkins(ビクター・ブラムウェル・ウィルキンス)デザイン、アストロ サーキュラーコーヒーテーブルです。

Frescoシリーズのリビングコレクションとして設計されたG-PLANの代表作とも言える人気モデル。テーブルトップを下から持ち上げるようなアール脚の造形が特徴。テーブルトップに嵌め込まれたガラスにより脚の造形がより際立ち、フレームとトップに心地よい一体感が生まれています。コンパクトで、現代的な間取りにも使い勝手の良いセンターテーブルです。

約50年前に英国で一世を風靡したG-PLANの中でも最も売れたシリーズと言われている「フレスコシリーズ」1960年のDanishシリーズに続き発表当初のデザインは Ib Kofod-Larsenが手がけ後にWilkins, Victor Bramwellが引き継いだ、チーク材を用いた北欧色の強いデザインとなっています。現代においてもGプランを象徴する最も人気の高いシリーズです。

ビクター・ブラムウェル・ウィルキンス / Victor Bramwell Wilkins
G-PLAN設立時から在籍し活躍した英国人デザイナー。G-PLANの中では、巨匠 イブ・コフォード・ラーセンと並び称された実力派デザイナーであり、G-PLANのヒットシリーズ「ブランドン」「ブラジリア」そしてG-PLAN最大のヒットシリーズで、日本でも人気の高い「フレスコ」を手がけた。その他にも、G-PLANにおいて長きに渡り数多くの家具をデザインし、いくつもの優秀なデザインを残している。G-PLANの躍進を支えた隠れた名デザイナーのひとりとして現在でも高く評価されている。

アフロモシア / Afrormosia
アサメラ(Assamela)、コクロジュア(Kokrodua)、市場名でアフリカンチークとも呼ばれます。硬く保存性の良い材で収縮も少なく、多くの用途に向え、チークの代用材としても扱われる高級家具材です。

サイズ(単位mm)

  • 幅 840 奥行き 840 高さ 450

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • チーク

特記事項

  • 脚分解不可

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています