北欧デンマーク製 ブラジリアンローズウッド タイルトップテーブル

Brand: unkown

Designer: unkown

Age: unkown

売り切れました

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

デンマーク製のヴィンテージ タイルトップテーブルです。

青いタイルが印象的なヴィンテージテーブル。希少価値の高いブラジリアンローズウッド材との組み合わせが強い存在感を放ちます。タイルトップは熱や汚れに強いので、手間要らずで使い勝手の良いアイテムです。ヴィンテージならではの風合いは優しくお部屋に溶け込み、寛ぎのカフェ空間を演出します。

一般的なセンターテーブルに比べ高さも幅も大振りサイズ。カフェ店舗のソファ席やソファでお茶や食事をされる方、リビングとダイニング兼用のLD空間におすすめです。

ブラジリアンローズウッド / Brazilian Rosewood
ローズウッドは丈夫で重く、磨くと美しい光沢がでる木材です。高級家具材として使用されています。指物、唐木細工、象嵌、突き板、ナイフの柄などに使用され、バラの花のような芳香があるためローズウッドの名が付いています。特に高級木として有名なブラジリアンローズウッド材はブラジルにしか見られず、さらに地域が限定されています。生息地の殆どが農地に替えられ絶滅の危機が迫っているため、現在ではワシントン条約 (CITES) により取引禁止となっている希少な木材です。

サイズ(単位mm)

  • 幅1500 奥行き597 高さ515 

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 ブラジリアンローズウッド材

*経年の木の伸縮により天板が若干反っています。(詳細画像参照)

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています