ROLF BENZ ソファ 6500

Brand: ロルフベンツ ROLF BENZ / Germany

Designer: マティアス・ホフマン Mathias Hoffmann (1954-) / Germany

Age: unkown

売り切れました

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

IDC大塚家具取扱のドイツを代表するソファブランド、ROLFBENZ(ロルフベンツ)による Mathias Hoffmann(マティアス・ホフマン)デザインのソファ 6500です。

最高級の本革と金属パーツによって構成された重厚なソファ、可変性のあるバックレストとセパレートクッションを備えることで好みに応じたリラックス姿勢が可能です。

マティアス・ホフマン / Mathias Hoffmann (1954-)
テキスタイルデザイナーの息子として生まれ、1971年にロルフベンツのジュニアデザイナーとして働き始める。ロルフベンツの家具イメージをつくりあげ、1980年にはチュービンゲンの町にデザインオフィスを持ち、独立。対照的な部材を調和させ、ディテールへの志向と素材選定のうまさによってホフマン流のデザインスタイルを作り出している。

ロルフベンツ / ROLFBENZ
革新的なデザインセンスと、ドイツのクラフトマンシップが生み出した、高いクオリティを持つドイツの名門ROLF BENZ社。1964年に世界ではじめてコーナーソファを生み出し、業界のオピニオンリーダーとして常に注目を集めています。

IDC大塚家具
世界各国から厳選されたインテリアを扱う国内最大規模のショールームを家具店。インテリアの専門アドバイザーを充実したコンサルティングサービスが特徴。1910年創業の曲げ木家具メーカー秋田木工を傘下に擁し、セレクト品以外にもIDCオリジナルの製品も展開している。

サイズ(単位mm)

  • 幅 1880 奥行き 890 高さ 770-890 座高 420 肘高 520

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • 本革

特記事項

  • 背もたれ高さ調節機能付き

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています