NOCE T テーブルライト

Brand: フロス Flos / Italia

Designer: アッキーレ・カスティリオーニ Achile Castiglioni (1918-2002) / Italia

Age: 1972

売り切れました

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

FLOS(フロス)による、Achille Castiglioni(アッキーレ・カスティリオーニ)デザイン、NOCE T フロアランプです。

イタリアデザイン界の巨匠であり、照明ブランドFLOSの創始者であるアッキーレ・カスティリオーニが1972年にデザインしたNOCE T。イタリア語で “くるみ” という意味の通り、非常に頑丈なガラスでつくられています。展示会の床に置かれたむき出しのランプから着想を得てつくられており、太陽光に対して、わざと大地から発する光を提案することで自然光の真似をするのではなく、人工光としての照明の独自性を主張した作品です。 サイドのレバーで電球の角度を調整することができるため、機能的に空間を演出します。

フロス / FLOS
1962年、イタリア北部のアルプス山脈にほど近いメラノという街で設立されたモダン照明メーカーです。洗練されたモダン照明を数多くリリースし、世界の有名デザイナー達によって手がけれた美しいデザインと、それらを一層味わい深いものにする素材へのこだわりが特徴です。創立者はDino Gavina(ディノ・ガヴィーナ)とCesare Cassina(チェーザレ・カッシーナ)の実力派イタリア人デザイナーです。「これまでにない、新しい照明」をコンセプトに掲げた彼らは、Achille Castiglioni(アッキーレ・カスティリオーニ)、Pier Giacomo Castiglioni(ジャコモ・カスティリオーニ)、Tobia Scarpa(トビア・スカルパ)ら多数の国際派デザイナー達の協力を得て、創立当初から現在に至るまで全く新しいモダン照明の数々を生み出し続けています。FLOSによって生み出される革新的な素材と高度な技術を用いた照明器具は、その品質の良さとデザイン性の高さによって広く世界から支持されてきました。現在では世界各国にリテールショップや系列会社を保有し、各国の一般家庭やオフィス、ホテル等のスタイリングに幅広く携わっています。

アッキーレ・カスティリオーニ / Achile Castiglioni
1918年イタリア・ミラノに生まれる。ミラノ工業大学建築学科を卒業。兄のリヴィオ・カスティリオーニ(1911-79)、ピエル・ジャコモ・カスティリオーニ(1913-68)の事務所で、建築、インテリア、展示会のデザインから家具や小物にいたるまで、様々な設計を行ってきた。1962年にフロス社が設立されるときにデザインの責任者としてカスティリオーネ兄弟が招聘され、1960年代のイタリア照明界の代表デザイナーとなる。大理石のベースから優雅な曲線を描きながら伸びるアームを持つ「ARCO」、自動車のヘッドライトを利用してデザインされた「TOIO」は、今やモダン照明デザインの古典的存在になっている。1968年にピエル・ジャコモが亡くなるまで2人によるデザイン活動が続く。 2002年に亡くなるまで、フロス社、ザノッタ社などから多くの作品を精力的に発表し続けた。

サイズ(単位mm)

  • 幅360 奥行き250 高さ200

主な素材 本体:アルミニウ、シェード:ガラス

定価 91,800円(税込)

*このオークションのものを含めて同品の在庫残り1点です。照明1点のみの出品です。お手元に届く商品と同等状態のものを撮影しております。若干の誤差は予めご了承ください。
*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。
*通電確認済み、電球は付属致しません。

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています