ペヴァンファンネル Bevan Funnell Reprodux ドロップリーフ サイドテーブル

Brand: ペヴァンファンネル Bevan Funnell

Designer: unkown

Age: unkown

商品ID: 43164

Stock in: Warehouse and Factory Tokyo 

29000

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

英国の高級クラシック家具ブランド Bevan Funnell(べヴァンファンネル) による、Reprodux(リプロダックス) ドロップリーフ サイドテーブルです。

良質なオーク材を用い、木彫装飾や重厚な金具、エイジング塗装によって忠実に仕上げられたイギリス伝統のウィンザー様式リプロダクションファニチャー。本物志向の感性に応えるイギリスブランドならではのクオリティーと風格を備えた上質な家具です。

べヴァンファンネル / Bevan Funnell
英国屈指の高級家具ブランド。1945年、Barry Bevan Funnell(バリー・べヴァン・ファンネル)によって創業されました。英国の伝統的な家具を提供する一流ブランドとして世界的な知名度を持ち、世界中に多くのファンがいます。 伝統的な職人の技と現代の技術を融合させ、高品質な木材と優れたデザインで時代を超越したエレガントな家具を生み出しているブランドです。

ドロップリーフテーブル
イギリスでは16世紀になると、来客時に対応できる伸張式のテーブルが登場します。そした家具作りの技術がさらに発達した17世紀前半には、天板が3枚の板からなり、両端が折りたためる拡張板がついたドロップリーフテーブルが流行しました。ウィングの部分を広げるとテーブルトップになり、たたむと細い長方形になります。片側だけたたむ事もできます。パーティーなどでお客様が見えたりする時には広げて、普段お使いの際にはコンパクトにたたんで使用するなど、オケージョンで使い分ける事ができるテーブルです。

オーク(楢) / oak
現在では価格の高騰により高級家具材となりつつあるオーク材。 堅く加工が難しいという特性があるにもかかわらず家具の材料としては最も優れている材料と呼ばれています。 堅いオーク材で造られた家具は頑丈で滑らかな木肌を持ち傷や凹みがつきにくくテーブルに特に適しています。 そして、なによりも美しく印象的な木目に混じる虎斑と呼ばれる力強い模様が最大の魅力です。

サイズ(単位mm)

  • 幅 530-710-895 奥行き 285 高さ 485

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • オーク

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★使用感あるが日常使用上問題無し

recommends

この商品も見られています