英国アンティーク ウォールナット材 サイドテーブル

Brand: unkown

Designer: unkown

Age: unkown

商品ID: 39378

Stock in: Warehouse and Factory Tokyo 

売り切れました

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

ウォールナット材を使用した、英国アンティーク サイドテーブルです。

木目に深みのあるウォールナット無垢材を使用したオケージョナルテーブル。挽物加工など随所に美しいディテールを備えたクラシカルなデザインが印象的です。また、アンティーク品ならではの使い込まれて程よく古びた風合いが、素朴で優しい雰囲気を演出します。

オケージョナルテーブル
オケージョナルテーブルとはメインテーブルのサブテーブルのような役割を果たすテーブルの事をいいます。補助テーブルとして使用するだけでなく、花台や置物台、電話台やナイトテーブルとして使うなど、アイデア次第で素敵なコーディネートが楽しめます。

挽物
用材を回転させ刃物を当て、欄干(らんかん)手摺状や椀(わん)、盆(ぼん)状に加工することを言います。加工例として、海外では木製家具の椅子やテーブルなどの脚部、階段の欄干、野球のバットなど。また国内では、主に食器(汁椀や菓子器など)、糸車、こけし、滑車、があります。

ウォールナット
クルミ科クルミ属の落葉高木の総称。木材としては、日本国内でも「ウォールナット」という名称で扱われています。北アメリカやカナダで産出されており、チークやマホガニーと共に世界三大銘木の一つに数えられます。木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持っており、落ち着いた色合いと重厚な木目から、高級家具材や工芸材に用いられてきました。耐衝撃性の強さを生かしてライフルの銃床にも使用され、その需要の高さから持続的な伐採が行われた結果、資源が枯渇ぎみであり、現代ではクルミ材は高級木材となっています。

サイズ(単位mm)

  • 幅 495 奥行き 355 高さ 700

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • ウォールナット

特記事項

  • 構造仕様上若干のグラつきがあります

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★使用感あるが日常使用上問題無し

recommends

この商品も見られています