ロココ様式 フレンチクラシック コンソール

Brand: unkown

Designer: unkown

Age: unkown

89000

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

ロココ様式のフレンチクラシック コンソールです。

西欧伝統スタイルの一つロココ様式をモチーフにした繊細な装飾、金箔細工、ハンドペインティング、クラック加工、テラゾーのテーブルトップ等、上質なディテールが贅沢で気品溢れる雰囲気を演出します。個人宅やホテル待合室、応接室、店舗ディスプレイ等に贅を尽くした逸品をお楽しみ下さい。

ロココ様式 / ルイ15世様式

18世紀半ば、ルイ14世没後のフランスで国王の絶対支配から離れ社交生活を楽しむようになった貴族たちに流行したスタイル。ロココの語源はロココ装飾のモチーフである貝殻状の装飾(ロカイユ)に由来しています。過剰な装飾を施したバロック様式の傾向が残りつつも軽やかで華やかな様式です。

クラック加工

塗装にひび割れ模様を出し、ヴィンテージ感を出すなど家具塗装に施される加工です。

人造大理石 / テラゾー

天然大理石の種石を混ぜあわせてセメントや樹脂などで固めた大理石の代替材、天然石よりも自由な形状や色の組み合わせが可能。

サイズ(単位mm)

  • 幅1310 奥行き395 高さ865 

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 人造大理石

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています