TRIUNE 電話台

Brand: ドレクセル・ヘリテイジ DREXEL HERITAGE / USA

Designer: unkown

Age: unkown

定価205200   64000

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

米国の高級クラシック家具ブランドDREXEL HERITAGEによる TRIUNE(トライユン)電話台です。

トライユンシリーズはアメリカDREXEL HERITAGE社のライセンスを得て、1967年から日本で生産されている「ドレクセル家具」。ドレクセル社の重厚なデザイン仕様に、国産家具ならではのきめ細やかな仕上がりを加えました。また、高級感あふれる日本製ドレクセルは「米国製を上回るもの」とアメリカの専門家が折り紙をつけました。 三位一体を意味するトライユンは、18・19世紀のイタリアのスノビズム時代をテーマに、 現代生活に適応した機能性を加えた日本製ドレクセルを代表するコレクションです。

ドレクセルヘリテイジ / DREXEL HERITAGE

トラディショナル家具の代名詞として知られる、アメリカを代表するクラシックファニチャーブランド。1903年、アメリカ・ノースカロライナ州でDrexel Furniture Co.は設立されます。その後、周辺のメーカーを吸収・統合しながら成長を続け、1956年、当時総張椅子メーカーとして全米でトップクラスを誇っていたブランド、HERITAGE社を吸収した事により「DREXEL HERITAGE」が誕生。やがてアメリカを代表するトップ家具メーカーとなりました。アメリカ文化のルーツでもあるヨーロッパの伝統とアメリカならではの自由な発想を融合し、伝統を受け継ぎながらも、それに縛られない新しいスタイルと優れたデザインの家具を作り出しました。高いクラフトマンシップにてよって生み出される優れたデザインと堅牢なつくり、そして、使い込むほどに味わいを深め美しさを増す塗装が特徴です。日本でのDREXEL HERITAGEの生産は1968年に始まります。長年高級家具を手がけてきた日本屈指の工場である大阪の寝屋川工場で生産され、翌年には150種類の国産化を実現しました。アメリカの製作仕様・デザインを忠実に守りながら、アメリカの製品と同等かそれ以上のクオリティで作られ、日本の職人の精巧な技と手間をおしまない丁寧な仕上げは、アメリカの専門家も認めているほどの非常に高い評価を得ています。「Drexel(高級品)」「Heritage(超高級品)」という名前が示すとおり、格調と高級感あふれるDREXEL HERITAGEの家具は、長年培われてきた「ものづくり魂」に支えられ、高い完成度を誇っています。親から子へ、子から孫へと幾代にも受け継がれ、その美しさと価値を高めていくドレクセルの家具。「流行を超越した、飽きのこない定番的家具」は、世界中で愛され続けています。

マホガニー / Mahogany

加工性や寸法安定性、耐久性など優れており、天然乾燥の速度も速く、狂いや割裂も少ないため、 高級車のダッシュボードやハンドル、シフトノブなどに伝統的に用いられています。 古くから世界的な銘木の一つで、特に欧米で高く評価されています。 上品で美しい木目は家具やギター等の化粧板として装飾に利用され 仕上げは良好で光沢があり、他の木材よりも圧倒的に高級感のある雰囲気を演出します。

サイズ(単位mm)

  • 幅500 奥行き400 高さ775
  • 引出し内寸 幅355 奥行き300 高さ55

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 マホガニー材

定価 205,200円

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています