オーク無垢 アンティークアームチェア3脚

Brand: unkown

Designer: unkown

Age: unkown

売り切れました

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

オーク無垢材を使用したアンティークアームチェアです。

明治〜大正期頃の古い洋館建築より引き取りましたアンティークチェアです。当時の西欧で流行していた様式を模して国内の職人の手によって制作されたと思われ、楢の無垢材を用い、木彫装飾や緩やかなアールが加えられたフレームなど、主張を控えたデザインでありながら非常に手の込んだ上質な椅子です。

オーク(楢) / oak
現在では価格の高騰により高級家具材となりつつあるオーク材。 堅く加工が難しいという特性があるにもかかわらず家具の材料としては最も優れている材料と呼ばれています。 堅いオーク材で造られた家具は頑丈で滑らかな木肌を持ち傷や凹みがつきにくくテーブルに特に適しています。 そして、なによりも美しく印象的な木目に混じる虎斑と呼ばれる力強い模様が最大の魅力です。

サイズ(単位mm)

  • 幅620 奥行き620 高さ900 座高390 肘高595 

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 オーク無垢材

*座面新規張替え済み

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています