スティックレーミッションスタイル コンソールテーブル

Brand: unkown

Designer: unkown

Age: unkown

249000

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

スティックレー・ミッションスタイルのアンティークコンソールテーブルです。

大正から昭和初期の頃に富裕層の邸宅に向けて当時の西欧で流行していた様式を模して国内で制作されたと思われるお品です。海外のアンティーク家具にはない日本的な美意識と西欧のデザインが混ざりあった独特なデザインが印象的です。

オーク(楢) / oak
現在では価格の高騰により高級家具材となりつつあるオーク材。 堅く加工が難しいという特性があるにもかかわらず家具の材料としては最も優れている材料と呼ばれています。 堅いオーク材で造られた家具は頑丈で滑らかな木肌を持ち傷や凹みがつきにくくテーブルに特に適しています。 そして、なによりも美しく印象的な木目に混じる虎斑と呼ばれる力強い模様が最大の魅力です。

スティックレー・ミッションスタイル
イギリスでウィリアム・モリスが提唱したArt&Crafts運動をアメリカで啓蒙した、グスタフ・スティックレーが自信のStickley社で作り上げたアメリカの家具スタイル。直線を基調としたフォルムと堅牢な構造と縦格子やHarvey Ellisによる木象嵌デザイン、重厚な金具等が特徴。木目の美しさを尊重したナチュラルな仕上げやモダンとクラシックとの中庸とも言えるスタイルは後にシカゴ派の建築家フランク・L・ライト達、多くの建築家のデザインにも大きな影響を与えました。

サイズ(単位mm)

  • 幅1345 奥行き495 高さ850 
  • 引出し内寸:幅585 奥行き385 高さ80 ×2 

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 オーク無垢材

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています