大型 ウィンザーアームチェア

Brand: unkown

Designer: unkown

Age: unkown

商品ID: 40482

Stock in: Warehouse and Factory Osaka (イズヤリサイクル倉庫内) 

89000

  • 商品説明

  • 送料

  • コンディション

英国伝統のウィンザーアームチェアです。

手仕事によって生み出された背面の繊細な木彫刻や透かし彫りに、座りやすいように計算された座面の彫り、挽物装飾など、上質な造りが目を惹く大型ウィンザーチェアです。濃淡のある木目も美しく、自分専用の特別席におすすめの存在感の有る一脚です。また、かなり大振りなスケールですのでクッションをあわせてイージーチェアとしてのご使用がおすすめです。

ウィンザーチェア
16世紀に造られ始めた挽き物椅子を起源にした、イギリス民芸様式椅子の総称様々な派生型が存在する。ウィンザーチェアの研究者(IvanG.Sparkes)の定義では「厚い木製の座面を基盤として、椅子の脚・スピンドルなどが直接座面に接合された椅子である」。 様々なメーカーによって現代でも造られ続けている事は勿論、古くからリデザインされており、現代の椅子デザインの源流の一つと言われています。

挽物
用材を回転させ刃物を当て、欄干(らんかん)手摺状や椀(わん)、盆(ぼん)状に加工することを言います。加工例として、海外では木製家具の椅子やテーブルなどの脚部、階段の欄干、野球のバットなど。また国内では、主に食器(汁椀や菓子器など)、糸車、こけし、滑車、があります。

楡材 エルム材 / ulmaceae
主に木材として使われているのはハルニレと呼ばれる種類で、エルム材とも呼ばれています。家具材意外にも、食器類、楽器など幅広く使われていま す。 ニレの生育地は北半球の広範囲に分布しており、日本の北海道や中国、樺太、シベリアなどの寒くてかつ土壌の肥沃な地に生育します。 木目の面白さから化粧的価値が高く扱われ、ケヤキの代わりに表面化粧材として使われることもあります。腐りにくく、やや重硬で強靭なため割れにくいのも特 徴です。黄白色から淡褐色、肌目が粗いのでしっとりと優しく柔らかい印象を与えます。

西洋イチイ 一位 / yew wood
強靭で緻密な黄金色の木肌にまっすぐ通った木目、美しい杢が顕れるためヨーロッパで古来から家具の材料として重宝されてきたイチイ材。近年では資源の枯渇からワシントン条約で国際間取引に制限が課されています。

サイズ(単位mm)

  • 幅 660 奥行き 650 高さ 1195 座高 455 肘高 720

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • 座面 : ニレ
  • フレーム : 西洋イチイ

特記事項

  • 背面に [ CORSHAM1992 ] と刻印あり。(CORSHAM=イングランドのコーシャム地方?)製造元の特定には至りませんでした。

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

recommends

この商品も見られています